【悲報】ブログで稼げない人の特徴5選:稼げるブロガーに変わる方法を実体験を元に紹介

ブログで稼げない人の特徴 ブログ

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

「ブログで稼げると思ってたのに全然稼げないよ、、」
「PVは上がってきてるのに、収益が数百円しかない、、」
「稼げないからモチベ下がってきて継続できない、、」
「どうすれば稼げるようになるのか全然わからないよ、、、」

今日はこんな疑問にお答えしていこうと思います。

僕もブログを本格的に書き出してもう10ヶ月ほど。
初期は本当に収益が上がらず、上記の悩みにいつも振り回されていたのですが
”ブログで稼ぐ正しい方法”を知ってから、少しずつ収益化ができ始め
2020年1月は現在時点で10万円を超える収益が発生するようになりました。

そこで今回はブログで稼げていない人が”なぜ稼げていないのか”
自分の体験談をもとに理由をお伝えし
ダメダメだった僕でも稼げるようになった方法
みなさんにお届けしていこうと思います。

ブログで稼げないのは、あなたが努力をしていないからでも
センスがないからでもなく、”正しい稼ぎ方を知らないだけ”。
この記事を読んだ後に「俺も稼げそうだなぁ!」と思ってもらえるよう
一生懸命書きますので、最後までお付き合いくださいね。

ブログで稼げない人の特徴5つ

ブログで稼げない特徴5つ

まず初めにブログで稼げない人の特徴を紹介していこうと思います。

実はこれらの特徴を書いていて、僕はとても胸が痛みます。
なぜならば、これらの特徴全て

稼げていなかった時の僕のことを書いているから

です。(笑)

実際に収益化ができるようになって昔の自分を振り返って見たときに
「稼げてなかった原因はこれだな」と要因分析することができましたので
これからご紹介していきます。

我流で行なっている

まず初めにここですね。我流でブログ運営を行なっている人って
よっぽどの天才でない限り、なかなか稼ぐことができません。

これ理由は簡単で

ブログで収益をあげる方法を正しく学べていないから

ここに尽きます。

この問題って実は受験勉強と全く同じなんです。
例えばポテンシャルはどちらも同じ2人のAくんとBくんという生徒がいるとします。
Aくんは先生の話をしっかりと聞いて素直に予習復習を行なっています。
Bくんは先生の話を無視して、我流で勉強を進めています。

さて、この2人のうち、学力がより向上していくのってどちらでしょう?

Aくんの可能性の方が高いですよね。

先生は生徒たちより勉強ができるから先生ができているし
先生自体も学生時代に正しく成績が上がる方法を学んできたからこそ
生徒たちに適切な授業をしていくことができるのです。

つまりは先人が築いてきた膨大な成功体験をもとに
授業は組まれているので、それを無視して我流に走るのって
めちゃめちゃ非効率なことをわざわざ選んじゃってますよね。

受験勉強に例えるとわかりやすいかもしれませんが
実はBくんと全く同じことをしてながらブログ運営をしている人が
結構多くいたりします

確かに情報は非常に多く世の中に出回るようになりました。

ですが一方で受験に例えるならば”正しい勉強の仕方”と同じように
ブログ運営においての”情報の正しい使い方”ができている人はごくわずかだと
僕は思います。

だからこそ受験の例と同じく
我流に走る人はなかなか収益を上げられなかったりするのです。

我流でイチから試すのではなく、成功している先人の意見をそのまま受け入れて
ブログを運営していくことが成功の秘訣だと僕は思います。

継続して執筆できる環境が作れていない

次にこの点ですね。ブログ執筆を継続して行える環境を作れていない人も
なかなか収益を上げることができていなかったりします。

これ理由は簡単で

記事執筆をしないと、当然収益は上がらないから

です。

この時代にブログ執筆をしてみようと思われる方って
おそらく会社勤めで副業としてやろうとしていたり
学生さんで将来のためにスキルを磨こうとしてやろうとしていたりする
ケースが大半かと思いますが
ついつい仕事の忙しさにかまけてしまったり友達と遊ぶことを優先して
「まあ、明日でいっか♪」と執筆を後回しにしてしまうことって
よくあることだと思います。(僕も昔はいつもそうでした(笑))

ですがブログっていわば

ネット上で自分のお店を経営しているようなもの

です。

現実のお店で営業時間にいつもお店がしまっていたり
本当は営業日なのに行ってみたら休みだったりしたら
当然お客さんは不満に思ってしまいますよね?

確かにブログって基本は1人でやるものなので
自分に甘くなってしまったり、本業や友達を優先してしまいたくなる
気持ちもあると思います。

ですがブログも立派な仕事です。
ある程度の意識の高さを維持し
継続して執筆を続けていけないと、収益を上げていくのは難しいでしょう。

PVばかりを追いかけている

またこの点も考えられますね。
「今月は1万PV超えたー!」とか
「1記事で1000PV行ったよー!」とかと
Twitterをみているとよく見かけるのですが
”PVだけを追い続けている人”
ブログで稼いでいくことが難しいです。

これってチラシ配りと非常に似ている状況なんですね。
例えばあなたがある飲食店のオープニングメンバーとして
「開店する地域の各ご家庭のポストに1週間で10000枚投函してきてくれ!」
と店長から命じられたとします。

寒い中自転車を漕ぎながら1件1件投函してまわり
しんどい中でも歯を食いしばって一生懸命配り
なんとかやり遂げられたとします。

ですがオープン当日。何時間待ってもお客さんは来ず
オープン初日からノーゲストを記録。
そして1週間経っても1人の来客もなく
お店の中のモチベーションがだだ下がりになっていく、、、

今あなたがどれだけPVを集められていても
収益が上がっていないのって、この状況と全く同じなんですね。
要するに、「何かを購入したくなるようなコンテンツがない」
ということが理由になります。

ブログ運営においてPVはとても大事です。
ですがあくまでPVとは”宣伝数”のようなもので
”来客”がなければ儲かりません

PVばかり追っている人は

”チラシ配り”ばかりに力を入れて、”チラシの内容”に注力できていない人

と言えるでしょうし、
この状況のままだと今後もブログで稼いでいくのは難しいでしょう。

100記事書けば稼げると思っている

これも結構SNSで見かけるものですし
著名なインフルエンサーもブロガーの最初の目標として
”100記事書く”という点を言われていることもあって
初心者ブロガーの多くがこの目標をよく立てていると思います。

ですが実体験を元にいうと

ただ100記事書いただけでは”絶対に”稼げるようにはなりません

この話は先ほどのチラシの話にも通づる部分にもなるのですが
どれだけチラシを多く配っても、そのチラシの中身が魅力的なものでないと
お客さんはお店にきてはくれません。

実際に僕のブログの記事数は50記事ほどしかありません。
ですが先ほども述べたように月10万円ほどの収益を上げることができています。

ただ100記事書くことは、ただ英単語を100個覚えることと同じです。
テストで良い点を取るためには、もしかしたら文法をもっと強化しないといけないかもしれないし
リスニングを鍛える必要があるかもしれません。
収益化のために”何が必要か”が理解できないと
ブログで収益を上げていくことは難しいです。

どういったブログにできれば稼げるかのイメージを持っていない

では最後に”稼げない人の特徴”のまとめであり
”ブログで稼げない人全員に共通している”と言っても
過言ではない部分についてお伝えします。

こちらタイトルにもあります通り
”ブログで稼げるイメージ”を持っていない人は
もれなくブログで稼ぐことができません。

この点は説明するまでもないと思いますが
”ブログで稼げるイメージがない人”がなぜ稼げないかというと

人間は自分が想像したことしか実現することができないから

です。

人類は月に行けると思ったから月に行けましたし
空を飛べると思ったから飛行機が開発されました。

ブログも全く同じです。
”稼げる”と思わないと稼げるようにはなりませんし
イメージが持てるからこそ”どう実現していこうか”と
前向きに物事を考えていくことができます。

”イメージできないものは実現できない”
という至極シンプルな理由になりますが
ブログで稼げない人の最後の特徴として
この点が考えられるかなと思います。

ここまで僕自身の実体験を元に
ブログで稼げない人の特徴についてお伝えしてきました。

ここまで読まれて
「あーやっぱ俺には無理かも、、、」とか
「1人で収益化まで持って行ける気がしない、、」とかと
ショックを受けられた方もいるかと思います。

だけど、大丈夫。何度も言いますが半年くらい前の僕って
5つの特徴が全部当てはまってましたし
そんな状況からでも稼げるようになりましたから。

だから、あなたにもきっとできます。
これまではブログの少し暗い面についてお伝えしてきましたが
ここからはブログの明るい面、
つまりは”ブログで稼げる事実ベースの理由”
5つの特徴が全て当てはまるダメダメブロガーだった僕でも
稼げるようになった理由をお伝えし、
「やっぱり俺でもできそうだ!」と思ってもらえるよう
お届けしていきます。

ブログで稼げる事実ベースの理由3つ

ではまずは”ブログで稼げる事実ベースの理由”から見ていきましょう。

市場がすごい勢いで伸び続けているから

まずはここですね。業界・市場の伸びが本当に著しいです。

広告市場の伸び

(引用:2018年 日本の広告費インターネット広告媒体費 詳細分析」~D2C/CCI/電通が共同でインターネット広告媒体費の詳細分析を実施~

えげつない伸び方ですよね。
ピンとこない方のために比較対象を出すと
今の日本の経済成長率って1-2%です。

現代の多くのサラリーマンは
ほとんどの人が伸びていない業界で働いているため
毎日一生懸命働いていても、なかなか給与は上がりませんが
バブル期の日本人って今ほど一生懸命働くなくても
ギャンギャンに給料が増えていき、ボーナスも何百万円と
もらえていました。

あれって能力的に差があるとか、努力量が多かったからではなく

シンプルに日本自体の経済成長率が凄まじかったから

という理由に集約されますよね。

ブログも同じことなのです。
今稼げていないと少し納得するのが難しいかもしれませんが
まずはいきなり理解せずとも良いので
「自分が今やっていることはバブルと同じで儲かりやすいことなんだ」
と少しでも実感してもらえると
ブログでの収益化に二歩も三歩も近くでしょう。

SEOは厳しいとはいっても、物凄い集客力があるから

次にこの点も挙げられます。
SEOがどれだけ厳しくなったからと言っても
その集客力は群を抜いて高いものがあります。

GoogleのUU

(引用:2019Webサイト訪問数トップはGoogle アプリユーザー数ではLINEに【ヴァリューズ調査】)

こちらの画像にもあるように
Googleの利用者数は1億人以上もおり
日本人口と同じくらいの人が使用しています。

もう普通にこの点は説明抜きにすごいですよね。

この数字の凄さって営業や販売職をしていたことがある人ならよくわかると思うんですが
現実世界で集客をしていくのってめちゃめちゃ難しいですよね。

営業マンだったら100件電話して取れるアポイントが2−3件でしょうし
販売職であれば1日に来てくれるお客さんって(規模にもよりますが)
数十人というお店が多いかと思います。

ですが例えば僕のブログ。今や月間7-8000人の方が見に来てくださり
様々な記事を読んでくださっていますが
冷静に考えると1ヶ月で7-8000人呼ぶことって
現実世界ではめちゃ難しいことです。

営業マンは何時間もかけて何十件も断られながら
ようやく「1件」の話を聞いてもらえる機会を得ますし
小売店は何十万、何百万円と広告費を払ってチラシを配り
商品を整えて人を雇って、やっと「数十人」のお客さんが
お店に来てくれるのが現状でしょう。

ですがブログは断られることもなく、広告費も払わず
商品を買ったり、人を雇ったりと言った出費もせずに
1日に「何百人」もの人を集客することができてしまいます。

ネット上の世界でだけ考えるとピンとこないかもしれませんが
現実世界と比較して考えると凄まじい集客力があることがわかりますし
それだけ集客できるからこそ稼いでいける可能性があることも
賢明なあなたであれば理解頂けるでしょう。

”鬼のような集客力を兼ね備えている、だからこそ稼ぐチャンスがある”
というのもブログで稼げる大きな理由として考えられると思います。

僕自身が稼いでいるから

最後にこの点ですね。
こんなダメダメだった僕でも稼げているからです。

昔の稼げていなかった時代の僕は
おそらく今この記事を読んでくださっている方より
数段質の低い、意味不明な記事を書いていました。(笑)

そんなダメダメだった僕でも、上記で述べたような
市場自体が伸びていて稼ぎやすい状況であったことや
集客力が凄まじい場所で勝負をすることができたこと、
そして成功している人から正しく教われたことなどがあり
少しずつ収益を上げることができるようになったんです。

ここまでブログで稼げる理由を3つほどお伝えしましたが
多くの方が誤解しているだけで、ブログって普通に稼げる仕事なんです。

それではブログで稼げる理由もお伝えできましたので
”最後に、ダメダメだった僕がなぜ稼げるようになったのか”
という点をお伝えしていきます。

ダメダメだった僕がブログで稼げるようになった理由3つ

ダメダメな僕が稼げるようになった理由

人に教わる

まず初めにここです。ブログでこれから稼いでいこうとするのであれば
人に教わることがとても重要です。

先ほどまでにも述べてきましたが
誰かから教わらずにブログ運営をすることって
正しい勉強の型ができていないのに
自己流で勉強をし続ける成績の伸びない受験生と同じです。

僕自身、稼げていない時代に自己流でやっていた時の
結果は本当に凄まじくひどいもので
月に数百PV、収益もうまい棒を何本か買ったら
無くなってしまうくらいしか出ていませんでした。

ですがそこから「このままじゃマズい!」と危機感を覚え
とある人からブログ運営のイロハを1から教えて頂くようになり
少しずつ収益を上げることができるようになりました。

ブログを運営している人ならご存知かと思いますが
僕が指導をしてもらっているのは
若干23歳にして数億円の売上を上げる会社を作り
ブログの方も月間18万PV、収益月200万円以上を上げる
迫佑樹さんというとんでもない方です。

実際に迫さんからどんなことを教えてもらえるのか
教えてもらってからどのように収益を伸ばすことができたのか

【BlogHacksを参考に、初心者がブログで収益化を目指し執筆した結果】

こちらの記事にまとめてあるので
「ブログで稼ぎたい!」という方はぜひ目を通してみてください。

努力できる環境を作る

次にこの点ですね。努力できる環境を作ることも非常に大事です。

こちらも先述しましたが、これからブログをやろうとしている、もしくは
現在進行形でブログをされている方って
だいたいが本業があって副業としてブログ運営をされていたり
学生さんがアルバイトの時間を削ったりして行われていることが
大半かと思います。

そしてそういった”周りにブログをしている人がいない環境”では
どうしても周りに流されてしまい
最初勢いよく走り出したかと思っても
どんどんとモチベーションは下がっていき
執筆が続かず結果もでず、1円も稼げずやめてしまう
というケースってほんとあるあるだと思います。

そんな悲しい終焉を迎えないためにも
”環境づくり”は本当に大事になります。

特に僕が意識して行ったことは

完全に習慣になじませるよう行動をあらかじめ決めておく

ということでした。

なかなか執筆が継続しなかった時の僕は
「仕事が終わったらやろうかー」くらいの結構ぼやぼやした考えでブログ運営をしており
その日残業で遅くなってしまったり、体調があまりよくなかった時は
いつもサボって家帰ってゴロゴロしていたりしました。

ですが、迫さんから教わり出してからは
平日にブログを書く時間、書く場所、やるタスクを固定し
何も考えずただ手を動かすといった状況を作るよう工夫しました。

具体的にどういうことをしたかというと

・ブログの時間を19-21時と決め、うまく執筆できなくても良いからPCに向かっておく
・場所は会社から30分の場所にある喫茶店に固定する
・土日に月曜から金曜までにすることを決め、処理することだけ意識して平日を送る

などです。

ある意味思考停止して”19時が来たら何も考えず機械のようにただ記事を書く”
という習慣を身につけられるよう毎日を過ごしました。

最初は思うように執筆が進まなかったり
ただ机に座って時間だけが流れるといった日々もありましたが
だんだんと習慣が板につきはじめ
今では毎日継続して執筆やリライト作業を行うことができるようになりました。

ブログ運営は特に一歩一歩の積み重ねが
半年後、一年後のあなたが収益を上げられているかどうかを決めます。
そのためにもいい意味で思考停止してブログ運営に向き合える習慣を
ぜひ身につけてみてくださいね。

うまくいっている人を素直に信じて行動する

最後にこの部分です。うまくいっている人の言葉を
丸ごと信じて素直に行動することブログの収益化の鍵を握ります。

この部分は「人と教わる」という部分と少しあい通づる部分ではあるのですが
初期の頃は”我流”をとことん捨てて
すでに成功している人の言葉をそのまままるごと素直に受け入れて
アウトプットしていくことが重要です。

昔の自分がそうだったのですが
「自分のやり方で成功したい!」とか
「自分で考えて結果を出したい!」とかとまさしく我流でやってる時って
本当に恐ろしいくらいに結果は出ませんし
今の自分が当時のダメダメだった僕に声をかけるなら

「そのやり方にこだわってるからいつまでも収益上がらんのだよ!!!!!(怒)」

と結構なマジトーンで言ってしまうと思います。(笑)

確かに自分の意思を持つことは大事です。
「ブログで稼ぎたい!」みたいな自分の中でのモチベーションを
持つのはもちろんブログ運営に必要です。

でも、だからこそ、その心の中にある目標を叶えるために
”自分の方法”にこだわるのは辞めましょう。
そこにこだわり続けても待っているのは残酷なほど悲惨な結果のみです。

ブログで稼いでみたいと思っているならば
プライドやこだわりを捨て
成功者のやり方をそのままインストールしましょう。
その先に、収益化とあなたオリジナルの稼ぎ方が見つかるでしょうから。

【BlogHacksを参考に、初心者がブログで収益化を目指し執筆した結果】

挑戦し続けた者にのみ、栄光は輝く

栄光が輝く

ここまでブログで稼げない人の特徴や
ブログでもまだまだ稼げる理由
そしてダメダメだった僕が収益を上げられるようになった理由を
お伝えさせて頂きました。

ここまででもうみなさんに伝えたいことはほとんど
伝えきれましたので
最後に僕がダメダメだった時から収益化を目指し
執筆し続けていた時にいつも自分に言い聞かせていた名言をご紹介して
おわりにしようと思います。

JUST DO IT !!!

関連記事:よく読まれている記事

BlogHacksを参考に、初心者がブログで収益化を目指し執筆した結果】

【マナブログさんの記事・動画を参考に、1ヶ月間SEOを意識してブログを書いてみた結果】