【工場勤務を抜け出すには?】今抜け出さないと悲惨な未来しかありません

工場勤務を抜け出す方法 転職

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

「今のままだと将来お先真っ暗だ、どうやったら工場勤務抜けられるだろう、、、」
「大した学歴も特別な能力もなくて20代半ばでこれから大丈夫だろうか、、、」
「でも今の現状は変えたいなあ、でもどうしたらいいかわからない、、、」

世の中ではやれ「老後には2000万円必要」だの
「トヨタも終身雇用に限界を感じ始めた」だのと
自分の将来を不安にさせるニュースが溢れていて
最もロボットにとって変わられる仕事と言われている
工場勤務をしている人はとても不安になっているんじゃないかと思います。
そして、その気持ちが僕はとてもリアルに実感を持って理解することができます。

それは僕の1つ年上の友達(25歳)が1年前同じように
工場勤務からなかなか抜け出すことが苦しんでいた様を
ずっと近くで見ていたからです。

またそんな彼がたった1年で自分の人生を激変させ
仕事も私生活も充実させていく様も見てきました。

生活していくのでやっとの低賃金、
自分に力がついている感じもせず同じことをただ繰り返す毎日、
「あんな大人にはなりたくない」と思う
職場では怒るばかりのクソみたいな上司が
実はこのまま行けば自分の将来の姿になることが分かり出す恐怖、
などなど不安なことは挙げれば切りがないと思います。

そこで今回は僕の友人がどのようなことをして
工場勤務から抜け出し、望む人生を手に入れたのか、
そして、その時に僕はどんなことをサポートしていたのか
具体的に体験談をもとにお話しし
工場勤務から抜け出せずに悩んでいるあなたに
この時代に最も適した解決策をお伝えしていけたらと思っています。



1年前の僕の友人の実情

悲惨な現状
まずは僕の友達がどんな状況だったのかを
お伝えしようと思います。

その友達は同じ大学を卒業した後
某大手旅行会社に新卒で入社しました。

ですがその旅行会社は
残業代は付かない、上司は一切こちらの意見を聞いてくれない、
というよく特集が組まれ紹介されるような
典型的なブラック企業でした。

そんな環境の中にいたのでたった10ヶ月ほどで心を病み
退職してしまいました。

そこから自分に自信を無くし、半ば投げやりな気持ちで
地元の工場に勤めることになりました。

そこでの給与は毎月手取りで13万4千円。ボーナスなんてもちろんありません。

毎日朝から晩まで必死に働いても残るのは雀の涙。
当然貯金なんてできませんし、たまの休みもお金がないため
どこにも出かけられない、
そして何より大学を出たのにアルバイトをするよりも安いような給与の
会社でしか働けないことで
働けば働くほど自信を失い人生を諦めそうになっていました。

僕自身、新卒で入社した会社は零細企業で
年収220万円ほどでしたし、
友人に何かまともなアドバイスができるわけでもなく
人の人生に口出しできるほど自分に余裕があるわけでもありませんでした。

ですが彼が日々苦しんでいる中で僕は転職活動をし
エンジニアとして次のキャリアを歩み始めました。

僕はそこでのキャリアチェンジは非常にうまく聞きました。
年収はかなり上がり380万円ほどに(最近、試用期間が終わったため基礎給が数万円上がり年収400は超えました)
職場環境もかなりホワイトで人間関係にも仕事内容にもストレスなく取り組め
週末も充実した日々を過ごせるようになりました。

少しずつ自分に余裕ができてきたからこそ
僕の大事な友達にもそのことを伝え、
「自分の大事な人生のためにも転職活動をした方がいい」
正直に伝えました。

そこから彼も終業後や、土日の時間を使って精力的に転職活動に取り組み
見事、某大手IT企業に転職を決めることができました。

ここまで僕の友人のことや僕の過去のことを
少しお伝えさせて頂きましたが
今この記事を読んでくださっている方の中には
僕の友人の昔の状況と似た、苦しい状況にいる方が
多いのではないでしょうか?

仕事で苦しんでいる人って日本中に山ほどいると思いますし
その方々ってなかなかキャリアをよりよくしていく機会に恵まれず
ずっと苦しい生活を強いられるているのが現状ではないかと思います。

ではなぜ僕の友達や僕自身は
苦しかった人生を変えていくことができたのでしょうか?

僕たちの人生を変えた転機

転機
僕たちの転機、それは紛れもなく「転職」です。
最初にこの時代に最も適した解決策をお伝えする、と言いましたが
その解決策とはつまりは「転職」のことです。

昔と今では状況は全然違います。
昔は終身雇用が確立されており、真面目に1つの企業に勤め上げれば
エスカレーター式に給与が伸び、
年齢に合わせて、車の購入やマイホームの購入、
結婚や出産などがライフイベントとして
当たり前のものとして享受することができていました。

ですが今、日本の経済成長はどんどんと勢いを失い
日本中にブラック企業がはびこり始め
どんどんと世間の多くが低賃金重労働の中
生活苦にあえぐようになっていきました。

正直、今の会社でどれだけ頑張っても
生活が好転することはありません。

特に工場勤務の皆さんはよくて待遇は現状維持。
多くの場合右肩下がりか会社が潰れて職を失うかだと思います。

最近この未来をわかりやすく示唆しているニュースがありました。

大手企業が軒並み早期退職者を募っている現代ですが
その中で損保ジャパンはえげつない施作を行いました。

それは人気のない介護会社を200億で買収する、
そして早期退職を勧告していた4000名の人たちに
その人気のない重労働職種である介護職への
異動通知を出すというものです。

どういうことかというと
雇われている以上社員側に拒否権はないが
きつくて辛い介護の仕事をしたくないため
多くの早期退職勧告者が『自己都合退職』という形で
会社を後にしていく、
そして損保ジャパンは1人あたり1000万円ほどの退職金、
つまりは4000人分で400億の支払いを
200億の会社買収で帳消しにするどころかお釣りまで
ついて来させるようにしてくる、
こんなイかれた施作を行なったのです。

どうですか?まさしくこれが
「会社が自分を守ってくれる時代が終わった」ことを
示唆するニュースではないでしょうか?

そう、僕たちはこれから自分の力でキャリアを
作っていかないといけないのです。

厳しいことを言いますが今工場で働いている人は
そのまま働いても未来はありません。
自分の中で市場で評価されるスキルは身につかず
貯金もたまらず、ただただ年齢を取っていき
どんどんと人生が苦しく辛いものになっていくだけなのです。

だから環境を変えるしかない。
自分がいる場所を変えて人生をよりよくしていくしかない。
ぼんやりとした不安をいつまでも抱えていたら
その不安は近い将来、現実となって自分の人生に降りかかってきます。

転職で不安に思うこと

転職するときの不安
そうは言っても転職活動をするのは怖いもの。

「果たして今の自分が通用するんだろうか?」
「もしまたブラック企業に入ってしまったらどうしよう、、」
「したいとは思うけどやり方が全然わからないよ、、、」

こんな不安ってたくさんあると思いますし
転職活動をしようと決意した時の僕も同じ気持ちでした。

だけどここで動かなければ今よりももっと苦しい
現実が間違いなく待っている、これは紛れもない事実です。

じわじわと苦しくなっていく未来を選ぶか、
それともここで決意してより良い未来を選ぶか。

それは全てあなた次第。
より良い未来を掴むために勇気を持って行動するのか、
それとも勇気を出さずに今のままの苦しい人生を送り続けるのか、
決めるのはあなたです。

転職の時にお世話になった会社

お世話になった会社
最後に僕たちが転職の際に
とてもお世話になった会社をお伝えして
終わりにしようと思っています。

それはみなさんご存知のマイナビです。
学生時代の就活やバイトを探す際などに
使われた方も多いのではないでしょうか?

僕も僕の友達もこちらのマイナビ×ITエージェントさんから
転職活動を行い、各々が満足感を持って転職活動を終えることができました。

これは僕の持論ですが
今の時代、自分の人生をよりよくしようと思ったら
IT業界一択だと思います。

何故ならば今一番伸びている業界であるし
業界の伸びに従って自分たちの給与水準も上がるからです。

現在僕たちが悩んでいる悩みって大体が
お金の問題か、人間関係の悩みだと思いますが
実際、人間関係の悩みって意外と
業界によってあるかないかがはっきりしています。

これはどういうことかというと
僕の経験談ですが人間関係がギクシャクしている職場って
大体が斜陽産業か給与水準の低い会社だと思います。

生活が苦しく余裕がそこで生まれないため
ストレスが溜まり職場でそれを発散しようとするからこそ
人間関係が悪くなりさらに仕事がしづらくなる
という悪循環が起きているのがそういった会社だと思います。

今この記事を読んでくださっている読者の方も
もしかしたらそういった会社にいるのではないでしょうか?

今の僕たちのステージだと
お金で大体の問題は解決できます。
生活の問題も人間関係の問題も
そこがクリアされる業界に身を置けば良いのですから。

そう、転職こそが現代を生き抜いていくための
僕たちに残された最終手段なのです。

とまあここまでいっても実際に
この記事を読んで転職の案件を探し始める人は
ごく僅かでしょう。
100人いたら1人か2人くらいじゃないでしょうか。

はっきり言いますが今ここで
サイトに登録するなり、転職の案件を探そうとするなりしない人って
今後も一生そういった行動はしないです。
ズルズルと苦しい人生を歩み続ける選択をし続けます。

なぜか。
それはこれまでも現状を抜け出すために調べ物をしたことなんて何度でもあったはず。

だけれども
あなたは行動に移さず
今の現状を迎えてしまっているからです。

だからこの記事は様々な転職エージェントをランキング形式にするみたいな
よくある記事にはしませんでした。
だってそれを見てもこの記事を読みに来てくれた方は
決してどのエージェントにも登録しないと思ったからです。

登録は無料でただあとは自分が行動するだけなのに

「今はまだそんなに転職を考えていないから、、、」
「もうちょっとよく考えてからどこに登録しようか考えようと思う、、、」

こういった人は一生転職はしないし、転職をきちんと考えようともしないでしょう。

なぜここまで強く書いているかというと
僕が転職で本当に人生が大きく変わったと思っているからです。

たった一歩、勇気を持って踏み出しただけで
自分に自信が持て、毎日が充実する日々を勝ち取ることができたなと
強く思っているからです。

だからこそ今仕事に苦しんでいて
その状況を抜け出したいと思っている人が
人生を変えるきっかけを少しでも与えられたらと思って
実体験と本音だけでこの記事を書きました。

ここで勇気を持って一歩踏み出した人は
きっとその後も勇気を持ち続けて
自分の人生を変えていくことができると思います。

もしマイナビさんが合わなくとも
「他のところも探してみよう」とどんどん行動的になれるでしょう。
最初の一歩を踏み出すというのはそれだけ価値のあることです。

このページをここで戻るも自由、
一歩踏み出してみるのも自由。

全てはあなたがよりより未来を選びたいか
今まで以上に苦しい未来を選びたいか、です。