【内向型、最大の強み3選】強みを120%発揮する活用方法も紹介します

内向型の強み 内向型

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

「自分って内向型っぽいなあ、、、」
「あんまり社会では評価されないけどこんな自分にも強みってあるんだろうか、、、」

自分が内向型だとこういう悩み、結構出てきますよね。
僕自身、超がつくほどの内向型
同じような悩みをずっと抱えていました。

ですが現在は
内向型人間について勉強をしたり
その知識を日常生活の中で活かしていったりした結果
「内向型に生まれたのってめちゃめちゃ得じゃん!」
と思えるようにまでなりました。

そこで今回は内向型人間が持つ
実はめちゃめちゃすごい強み
その強みをフルに発揮し、より社会で活躍して行くための方法を
僕の実体験を元にお伝えしていけたらと思っています。


内向型の最大の強み3選

内向型の中にある強さ

それではさっそく、内向型の強みを紹介していこうと思います。

僕も20数年間ほど超内向型人間として生きてきました。
その中でも「特にこの部分は」と思う内向型の3つの強みをお伝えしていきます。

思考力がとても高い

内向型人間の方々はほぼ例外なく
思考力が高い方が多いように感じます。

人が気付かないことにすぐに気付ける視点の多さ
どんどんと深いところまで考えを深めていくことができる思考体力の強さ
人の気持ちを理解することができる共感力の高さ

自分の中では「当たり前」と思っているあなたの思考習慣
周りの人は一生身につけることができなかったりするんです。

もしかすると日常生活の中では

「なんでそんなどうでもいいこと考えてるの?」
「そんな細かいこと気にせんでええやん」

というあなたの強みを理解せずに受ける発言もあるかもしれません。

ですが安心してください。
そういった方々は
想像力が欠如し、物事を単一の視点でしか見れないため
そういった発言が出ているだけなのです。

あなたの

「じっくり深く物事を考えられる」

という性質は間違いなくあなたの強みです。

きめ細やかで丁寧であること

「仕事がいつも丁寧だなあ」
「〇〇さんは、真面目だなあ」
「そんなに完璧にしなくてもいいのに(笑)」

こんな言葉をかけられることって多くありませんか?

そう、内向型人間の多くって
「真面目で、丁寧で、完璧主義の方」
が多いのです。

どんな物事であれ丁寧にこなそうとする
任された以上、全力で応えようとする
人に迷惑をかけないように細心の注意を払って仕事を行う

この点に関してもあなたは
「当たり前でしょ」
と思うかもしれませんが
多くの方がこういうことできていません(笑)。

繊細に丁寧に物事と向き合うことができる

自分ではなかなか気付きづらい点かもしれませんが
この部分も間違いなくあなたの強みなのです。

自分の世界観を持っている

あなたは日常生活の中で人と話す時に

「これは言っても伝わらないだろうなあ、、、」

と思うシーンがあったりはしませんか?

「自分が思っていることは仕事には関係ないだろうし、、、」
「どうせ言ってもメンヘラだと思われるから言いたくない、、、」
「言ったら言ったでめんどくさそうだから言わないようにしよう、、、」

と自分の内に秘めているコトバ
外に出さずに隠しているケースって多いのではないでしょうか?

正直に言って、僕はこの
「自分の世界観を持っている」
という点が
内向型人間の強みの中で

「最も優れた強みなのではないか」

と考えています。

これは僕の体験談に基づく話で
みなさんも思い当たる節があるかもしれませんが
ほとんどの人間は自分の世界観なんて持っていません。

だってそう言った方々からしたら
世界観なんて
「日常生活でなんの役にも立たないもの」
ですからね。(笑)

外向型人間からすると
自分の世界に潜り込んで思考を巡らせながら楽しむ
というような刺激の少ない世界って耐えきれないですから。

これは科学的にも証明されていることなので
ぜひ興味のある方は調べてみてください。

「自分の中で見たい世界がある」
「あれこれ空想して、イメージの世界に身をひたす」
「いつも頭が動いていて、何か考え事をしている」

最後にはなりますが、この部分も
あなたが気付いていないだけで、あなたの大きな強みであります。

内向型の強みを活かすには

強みを活用して行く方法

内向型人間は自分に自信が持てなかったり自己嫌悪に陥りやすかったりします。

それは感受性が高いからこそ周りの世界から多くの刺激を受け
なおかつ完璧主義で真面目なので、どうしても周りと比較してしまい
自分の欠点にばかり目が向いてしまうことが多いからです。

だけど先ほども述べたように
間違いなくあなたには大きな強みがあります。

なのでこの記事を読んでくださった
読者の方に是非、1日1分で良いので、して頂きたいことがあります。

それは

「その日一日の自分をあるがままに受け入れること」

内向型傾向の強い人間ほどこれができないケースが多いです。

「今日もこんな失敗をしてしまった、もっと頑張らないと、、、」
「なんで今日ダラダラサボってしまったんだろ、、もっと努力しないと、、、」

毎日毎日、必死に頑張っているはずなのに
「頑張っている自分を責めるようなこと」
ばかりをしていませんか?

あなたは毎日十分頑張っています。
あなたが思っている以上に、真面目に懸命に日々を過ごしています。
だから

「できていない自分ではなく
頑張っている自分、今日何かをした自分」

に注目して、自分自身のことを
少しでもいいので受け入れてみてください。

実はこの内向型の強みが120%発揮されるための第一歩って

「自分自身を丸ごと受け入れる」

ところからスタートします。
そこがクリアできた上ででその強みを社会でどう活かしていくか、
という次のステージが進めるようになるのです。

なのでまずははじめの一歩

「その日の自分を丸ごと受け入れる」

という部分から始め、
今よりも自分をもっと好きになり
そしてあなたの強みを120%フルに活用して
今以上に楽しい生活をしていって頂けたらなと思っています。

では今日はこの辺りで。