【自己投資がおすすめなワケ】悲惨な未来を避けるために

自己投資がおすすめ ANOくんの思想

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

自己投資ってした方がいいのかなぁ、、
でもあんまりお金がかかるのも嫌だなぁ、、
自己投資ってなんで大切なのかを知りたい、、、

今日はこんな悩みにお答えしていこうと思います。

昨今世の中では「若い時こそ自分に投資しろ!」と
自己投資を勧める風潮が強まっているように感じます。

「英語を学べ」「ITの勉強をしろ」「資格を取れ」などなど
仕事上で役に立ちそうだとは思うものの
なかなか重い腰が上がらないし、そもそもなんで
自己投資が大切なのかもイマイチわからないしで
モヤモヤを抱えている方って多いのではないでしょうか。

僕自身、数年前までは自己投資の重要性がわからず
給料が入ったら全て酒かパチンコに当てる
ただのアンポンタンだったのですが
ひょんなことから自己投資を始め、その重要性に気づくことができました。

そこで今回はなぜ自己投資が大切なのかの理由をお伝えした後に
僕が現在進行形で行っているおすすめの自己投資
ご紹介していこうと思います。

なぜ自己投資が大切なのか

なぜ自己投資が大切なのか

ではまず「自己投資が大切な理由」から見ていきましょう。

将来の選択肢が広がるから

まず初めにここですね。
自己投資を行うことによって将来の選択肢が広がります。

「そんなん言われなくてもわかってるよ,,,」と思われる方が
いるかもしれませんが
実際に知っているのと行動をしているのとでは
将来、天と地ほどの差が出てしまいます。

人間の幸せにかなり大きな影響を及ぼす要素として
「選択肢が豊富にあること」があげられると思います。

例えば年収が現在100万円しかなく、社会的に求められるスキルも持たず
日々を食いつなぐことしかできない人って
選べるオプションが少ないため、
強制的に苦しい選択肢を選ばざるを得ない状況になっており
人生に窮屈さを感じてしまうでしょう。

ですが一方、英語もITの知識も会計の知識も豊富にあり
営業力・マネジメント力に優れた年収700万円の人物であるならば
きっと転職先も引く手あまたでしょうし
様々な知識を取得しているため、自分の職種を変えたり
新しく趣味を始めたりすることも容易でしょう。
つまりは多くの選択肢の中から自分の意思で選ぶことができる
状態にあり、幸福度の高い人生を送りやすいといえるでしょう。

人間の幸福には
「”自分の意思で選んだ”と納得していること」が強く影響してきます。
その選択肢の幅を広げるためも自己投資は大切なのです。

金銭的な安定を掴めるから

次にここですね。
自己投資をする人は金銭的な安定も掴みやすいです。

これなぜかというと
世の中には「知ってるか知らないかだけ」で差がつくものが
とてつもなく多いから
です。

例えばプログラミングスキルです。
フリーランスとして活躍すれば数年の経験で年収800-1000万稼げるような
職業だということはまだまだ世の中にはあまり知られてないでしょう。

またブログ運営もですが、個人で稼ぐための最も効率的な手段の1つであり
コツコツと発信を続けファンを獲得すれば
自分が動かなくても勝手に収益を上げてくれる仕組みになりうることも
まだそこまで知られていないのではないでしょうか。

他にも国が打ち出している政策や他の副業などなど
やってみれば誰にでも旨味があるのに
そもそも”知らないからやらない”という機会損失が
日本中の至るところで起こっています。

イギリスの哲学者フランシス・ベーコンは

「知は力なり」

という偉大な名言を残しました。

現代においても知るか知らないかで
差がつく事例は枚挙にいとまがありません。
ただ知らないだけで自分が損をしないためにも
自己投資を行うことは大切なのです。

自分の世界を広げることができるから

最後にこの点ですね。
これまで仕事上での活躍や金銭的なメリットの部分を
中心にお話をしてきましたが
自己投資には自分の世界を広げる力もあります。

例えば日常の中で
「もっと勉強しておけばこの本も楽しく読めたのかな」とか
「理系の知識があればもっと他のジャンルの勉強もできたな」と
過去の不勉強を悔やむことって多々あると思います。

これは僕の持論なのですが
仕事上での活躍や金銭的な安定と同等以上に
自分の余暇時間を楽しく過ごせる技量を持つことは重要だと
思っています。

今、年金制度破綻真っ只中で、将来年金にプラスして
貯金が2000万円必要と言われ、
多くの人がお金を貯めることに意識を奪われていると思います。

もちろんお金も必要なのですが
老後の仕事を辞め、ポッカリ空いた空白の時間の過ごし方を
意識している人ってどれだけいるでしょうか?

少し昔の記事になるのですが、こちらの記事では
高齢者の犯罪が増え、検挙率が約4倍に増えていると指摘されています。

その原因に”孤独”が挙げられており、この記事を読んで
「確かにこれまで大半の時間を人と一緒に過ごすだけだったのに
急に余暇時間ができても暇なだけで、エネルギーを上手に発散させることは
できないだろうな」と思ってしまいました。

世の中にはとてつもなく優れたコンテンツが溢れかえっています。
そのコンテンツを味わうことなく死んでいくのは非常にもったいないですし
それらを噛み砕き味わい知れた方がきっと人生はより豊かになります。
自分が楽しめるものの幅を広げるためにも自己投資は重要なのです。

オススメの自己投資3選

おすすめの自己投資

ここまでで自己投資が大切な理由についてお伝えしてきました。
ここからはおすすめの自己投資についてお伝えしていこうと思います。

プログラミング学習をすること

まずはここですね。
プログラミングを学んで仕事を取れるようになることは
人生の大きなセーフティネットになると思います。

こちらの経済産業省公表のデータによると

IT人材不足のグラフ

 

IT人材の需要が強烈に増えていることが分かりますし
コロナ不況により一時的に求人数は下がったものの
テレワークの推進や、非接触型接客サービスの導入などで
今後もIT人材の需要は右肩上がりになることが予想されます。

アフターコロナの世界を生きていくにあたって
仕事上で意識すべき重要なポイントって
「需要のあるところで勝負する」ということだと思います。

例えば今からどれだけ従来通りの飲食業を頑張っても
世の流れには勝てませんし、努力が水の泡になる可能性が高いです。

一方で流れの来ているIT産業に身を置いて
勝負すれば、同じ努力量でも
飲食業よりも遥かに成功する確率は高まるでしょう。

自分が属している業界が成長産業なのか斜陽産業なのかの見極めは
極めて重要ですし、
成長産業の代表格に挙げられるIT分野の中で
需要が膨れ上がっているスキルを学ぶことは
将来の自分を助ける大きな武器になるでしょう。

自分で情報発信をすること

次にこの部分ですね。
自分自身の知見を情報発信していくことも
将来の自分を楽にしていけると思います。

僕自身、このブログを1年以上運営しており
上下はあるのですが、月に数万円の収益を上げることが
できるようになりました。

まだまだお小遣い程度の金額ではあるのですが
こういった情報発信って「労働収入でないこと」
重要性があると思っています。

これまでお金を稼ぐと言えば働いて賃金を得るという
選択肢しか知らなかった人が多いでしょうし
かつての僕もそうでした。

ですがインターネットの発達により
ネット上に自分の分身=自分のブログを置いておけば
自分が本業をしている時も、ご飯を食べている時も、寝ている時も
休みなく24時間働いてくれ、読者のもとの自分の意見を届けてくれます。

このように自分が動かなくても勝手に働いていてくれる
不労所得的なものを1つでも持っておき
例えば20万円ほどの収益を月間に得られるようになると
他の挑戦がしやすくなりますし、精神的な安定も増すでしょう。

確かに最初軌道に乗せるまでには時間と労力が必要ですが
将来的な選択肢の増加に大きく寄与します。
その点からも情報発信をして自分の代わりに働いてくれる分身を用意し
経済的・精神的安定を持つことも自己投資としてオススメです。

自分より先に行っている人から教わること

最後にこの点です。
自分より先に行っている人から教わりましょう。

自己投資と聞いて一番に頭に浮かぶのって
「本を読むこと」だと思います。

確かに本を読んで知識を収集することも大事なのですが
僕はそれ以上に自分が「ウッ,,,」となるような金額の
商品を購入して自分を磨く方が良いと思っています。

僕自身、本ブログをさらによりよくしていくために
BlogHacksというサービスに入会し
指導を受けながらブログの運営を行っています。

こういった商品の良いところは
個人個人のレベルに合わせて指導をしてくれるところ
だと思っています。

本を読むというケースで考えると
確かにタメになる内容が書かれているのですが
広く世に届けるために書かれているので
内容は抽象的になりがちですし
どうしても、あなた個人にカスタマイズされた内容にはなり得ません。

だからこそ個人のレベルに合わせクリティカルに
アドバイスをもらえる個別指導に価値があるのだと思います。

これは、ライザップに価値があるのと同じ理由です。
ダイエットの情報なんて世の中に腐る程あるけれども
自分1人だと実際に痩せるところまでやり切れないから
トレーナーが付き、結果にコミットしてくれるところに価値が出ます。

自己流でやっても大概のことってうまくいきません。
まずはプライドを捨てて、うまく行っている人から学ぶことも
自己投資としては非常に投資対効果の高いものであると言えるでしょう。

まとめ

自己投資した先に

本日は自己投資が大切理由と
僕がオススメする自己投資の方法について
お伝えしてきました。

最後に自己投資を勧めるものの中で
僕が特に気に入っている記事の中の名言を紹介して
終わりにしようと思います。(画像クリックで記事に飛べます)

前澤さん 自己投資について

「使えば使うほど増えるよ」

かの有名な前澤社長の金言です。

ただ浪費するだけではダメですが
自分の知識・経験にどんどんお金と時間とパワーを注げば
将来の自分はきっとより良い自分になるはずです。
明るい将来のためにも、今日から一歩ずつ自己投資を始めていきましょう。
ではでは今日はこの辺りで。