【ブログ独学で稼げる人とは?】独学に向く人・向かない人の特徴を紹介します

ブログを独学でする ブログ

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

ブログって独学で稼げるんだろうか、、
独学で稼いでいる人もいるみたいだけど自分にもできるかな、、
ブログ独学で稼げるかどうかを知りたい、、、

今日はこんな悩みにお答えしていこうと思います。

結論からになりますが
ブログは独学でも稼いでいくことができます。

僕も2年近くブログを運営する中で様々な人を見てきましたが
独学で大きな成果を残せる人ももちろん存在しました。

ですが独学で稼いでいる人にはある共通点があり
全員が全員、独学で稼げるようにはならないということもわかりました。

そこで今回は
ブログを独学で稼いでいける人の特徴を紹介し
ブログを独学でするのが良いか、人から教わった方が良いかを
判断するお手伝いができればなと思います。

ブログ独学で稼げる人の特徴3選

ブログを独学で学んでうまくいく人の特徴

では早速、独学ブログで稼げる人の特徴を見ていきましょう。

地頭が良い

まずはここですね。
ブログを独学で稼いでいる人って
もれなくみんな地頭が良いです。

当たり前の話なんですけど
独学でってことは、1人で考えて1人で試して
1人で結果を出して行かなくてはならないため
学習能力の高さが求められます。

ライティングスキルの習得や、SEOについての学習、
SNS運用などにも精通し、心理学も理解する必要があるなどと
ブログで成果を出そうと思ったら多くの勉強量が要求されます。

ブログで結果を出していて「地頭が良いな〜」と感じる代表的な方に
横浜国立大学卒の沖ケイタさんがいます。

まずは「学校の勉強なんてお茶のこさいさい」くらいの地頭の人が
独学で結果を出す人の特徴だと言えるでしょう。

過去に大きな成功体験がある

次にこの点ですね。
他の分野で大きな結果をすでに出している人
ブログを独学でやっても結果を出すことができています。

これ理由は

①他分野で成功しているため、成功を収めるにはどのくらいの努力が必要かわかるから
②実績の出し方を学びたい人が多く、その人の発信する情報にニーズがあるから

の2つが挙げられます。

1つ目に関してはブログもいわば仕事の1つなので
過去に何か成功体験を積んでいる人は、
成功するまでの努力量を知っており
ブログでも同様の努力ができるから
結果として成果を出しやすい
というシンプルな理由から
成果を残しやすいです。

また2つ目はインターネットの特性が関係してて
ネットでの情報って
基本的に掛け算にしかならないということです。

例えば野球部で、特に努力もせず万年補欠で
何も結果が残せなかった人と
鬼努力をしてレギュラーで甲子園出場を果たした人とだったら
間違いなく後者の話を聞きたい人が多いはずです。

つまり”ずっと補欠という世の中からあまりニーズのない情報=0”には
何をかけても0にしかならないですが
”甲子園出場という実績=100”が掛け算されて多くの人に伝わると
膨大の数の人間から注目されるようになります。

この点においては代表的な方に
23歳の若さで年商10億の企業を経営するのさんが挙げられますね。

僕自身、迫さんの運営するBlogHacksという
ブログを効率的に成長させるサポートをしてくれるサービスに
入会していますが
すでに他分野でケタ外れの実績を出されているため
内容が本質的かつ合理的で多くを学ばせて頂けています。

こういったネット上の特性もあって
すでに実績を出した人がブログでも成功しやすいのです。

自己管理能力が非常に高い

最後にこの点です。
独学で稼いでいる人ってめちゃくちゃ自己管理能力高いです。

というのもブログって基本的には
誰からも怒られたりしません。
1人でやっているので、うるさい上司もいなければ
ノルマもありません。

だからこそ自分を律して自分で目標を立て
自分を追い込んでやれる人でないと
独学で稼ぐのは非常に難しいです。

ブロガー界では非常に有名な
マナブさんも自己管理能力めちゃくちゃ高いですよね。

ブログの毎日更新を1000日近く続けられましたし
今でもYouTubeを高頻度で更新したり
Twitterもずっと投稿をされ続けてますよね。

簡単な目安なのですが

3ヶ月間1円も収益が発生しなくても1人で毎日記事更新ができるか?

という質問にYesと答えられる人
独学で稼いでいくのに向いているかと思います。

【注意】こういう人はブログを独学でやるのに向かない

ブログを独学でやって失敗する人

では次にブログ独学で稼ぐのに向いていない人
紹介していきましょう。

これもうめちゃくちゃシンプルで
先ほどあげた条件に1つも当てはまらない人
ブログを独学で稼ぐのに向いていません。

自分のことを棚に上げてここまで書いてきましたが
僕も先ほどの条件には1つも当てはまりません。(笑)

平凡な大学の出だし
仕事上でそこまで大きな成果も残せていなかったし
疲れたらすぐサボっちゃう人間でもありました。

だからこそ独学を避け
先ほど紹介した迫さんの運営する
BlogHacksというサービスに入会し
ブログのイロハを教わりながら運営をしています。

何か新しく物事を始める時って自分を過大に評価しがちです。

「俺ならできる!」と自分に自信を持つのは大事なのですが
「過去に独学で成功を収めたことがあったか?」
という冷静な視点も合わせて持ってみましょう。

見栄を張るよりも、素直に自分の弱さを認めた方がカッコいいですし
認めた上で人に教わる方が結果が出やすかったりします。

上記の条件に当てはまらなければ
自分よりうまくいっている人に教わりながら
結果を出していく選択がベストです。

【真実】ブログは人から教わるのが一番”損をしない”

ブログは独学ではなく誰かから教わった方が良い

今回はブログを独学で稼げる人の特徴と
独学に向いていない人の特徴を上げてきました。

昨今、アルゴリズムアップデートが頻繁になされ
多くのブロガー・アフィリエイターが厳しい戦いを
余儀なくされている中、独学でその戦いに挑むのって
丸腰で戦争に行くようなものだと個人的に思っています。

せっかくブログを書いてみようかなと思ったのであれば
どうせなら結果が出る道を歩めた方がいいし
結果の出ない我流のやり方で時間もお金も労力も
無駄にしてしまうのは悲惨です。

スラムダンク
(スラムダンク22巻より引用)

僕自身、ブログ運営は下手くそです。
でも、だからこそ、自分の下手さを知り
その上で上達しようと努力した結果、
少しずつ小さな成果が芽吹くようになりました。

ぜひこの記事を読んでくださった皆さんも
自分の弱さを認め、人から教わり、
そして結果を出していきましょう。

一年後笑っているのは、見栄を張って我流でいく人でなく、
弱さを認め、人から教わったあなただから。

よく読まれている記事

BlogHacksを参考に、初心者がブログで収益化を目指し執筆した結果】

【マナブログさんの記事・動画を参考に、1ヶ月間SEOを意識してブログを書いてみた結果】