【ボーナスがなかった、、、】ボーナスの出ない会社は即辞めた方が良い理由

ボーナスがなかった 転職

はい、どうもこんにちは、ANOくんです。

「ボーナスなかった、、マジかよ、、、」
「入社前と言ってること違うやん、、詐欺かよ、、、」
「マジで金ないわ、、お金欲しい、、、」

ボーナス出なかった時の絶望感って凄まじいですよね。
毎月安月給しか入らず、ボーナスを楽しみに日々頑張っていたのに
いざボーナス期になるとボーナスが出ないことがわかる、、、
人生でも上位にランクインするような辛いことだと思います。
僕も昔、新卒入社した会社で
夏期にボーナスが出ないことがわかった時は
控えめに言ってクソほど絶望していました。

そこで今回はボーナスが出なかった方へ
日本でボーナスが出る会社の割合をお話し
今ボーナスが出ていない会社に所属していることが
デメリットでしかないことをお伝えできればなと思っています。

ボーナスが出る会社の割合

ボーナスが出ない会社の割合

まずは初めにボーナスが出ない会社の割合から紹介したいと思います。

ボーナスの出ない会社の割合

(引用:転職Hacks 「ボーナスが出ない会社の割合とその理由」)

厚生労働省のデータを基にしたこちらのデータによると
今やこれだけ不況と言われている日本でも
約70%の会社がボーナスを出していると言われています。

ボーナスを出さない会社の方がマイノリティということが
データからもよく分かりますね。

ボーナスが出ない会社は即辞めたほうがいい

稼げない会社は辞めよう

次に僕の経験からボーナスが出ない会社は
辞めた方がいい理由をお伝えして行こうと思います。

結論から言いますが辞めた方がいい理由って
「その会社が儲かっていないから」です。

この時代に儲かっていない会社にいる理由ってありません。
そして現在においてボーナスが払えない会社って
今後も払われることってほぼありえません。

「今年はなかったけどもしかしたら、来年は、、、」
「せっかく苦労して入った会社だし、、次に期待しよう、、、」

こういった考えが頭に浮かんで
次はボーナスが出ることに期待してはいませんか?

もし今が行動経済成長期の日本であれば
少しは期待してもよかったかもしれません。
ですが今日本は不況真っ只中

これまでボーナスが普通に出ていた会社にいる社員ですら
これから経営不振でこれからボーナスがなくなるかもしれないと
危機感を覚えているのに
現時点でボーナスが出ていない会社がこれから
払えるようになる確率ってそんなに高いのでしょうか?

確かに藁にもすがりたくなる気持ちは
僕も経験したことがあるのでよく分かります。
ですがそれはすがる藁を間違えています。
将来の自分のためにも淡い期待は捨てて現実を見据えた上で
行動していきましょう。

稼げる会社へ行こう

稼げる会社に行こう

ここまで日本のボーナスが出ない会社の割合や
ボーナスが出ない会社はなぜ辞めた方がいいのかについて
みなさんにお伝えしてきました。

先ほども述べたようにボーナスが今現時点で
出ない会社にいても未来はありません。
今よりも生活を豊かにしたかったり
お金の面で苦しむことから抜け出したい人は
勇気を持って転職しましょう。

僕も1年前までは年収がたった200万円ちょっとしかありませんでした。
ですがそこから転職活動を行い、今や倍の400万円ほどになりました。

たった一歩の勇気だけで人生は大きく変わります。

そして今の時代、転職をするのならIT業界は絶対に視野に入れておくべきです。
僕自身、IT業界は未経験でしたが、それでも人材不足から
内定を頂け入社することができましたし
給与も大幅に増やすことができました。

今ここで一歩踏み出して色々な情報収集をし
ぜひ「たんまりボーナスもらえたぜー!」と
ニヤニヤできる未来があなたに訪れることを願って
今回はおしまいにします。

ではまた。